*

スマッシュ4月号 2013 グリップが変われば打ち方も変わる

公開日: : おやテニ, 書籍


こんばんは!はやとベアーです!

スマッシュ4月号

も一通り読んで一番気になった記事。

 

ハラミロが王者の技術を比較分析

トップの法則

 

今回はフォアハンドについて書かれていました。

フェデラーとジョコビッチ、ナダルと3人をモデルにグリップの握りの厚さと打ち方の相違点について書かれていました。

僕もこれについては大体分かっていましたが、ここまでしっかり取り上げてくれたことがなかったのでじっくり読みました。

 

薄いグリップで球出しをするとよく分かるのですが薄くなると身体にしっかり呼び込んでからじゃないと打てません。

逆に厚くなると身体より前でもしっかり打てます。

どんなグリップでも身体より前でヒットしないといけないってのは違うんですよね。

身体より前というより遠いと表現した方がいいと思います。

 

長男・だーしぇんは小さいころは結構薄めに握っていて、中1終わりくらいにかなり厚く握るようになりました。

ぼくは基本的に握りなんかは自然な感覚に任せたほうがいいと思っているので特に強制はしませんでした。

ところが最近は暑い当たりを得たくて自ら薄く握っているようです。

こうなると話は違います。

 

先ほど言ったように薄い握りで球出しをするとよく分かるのですが、薄い握りだと打点が結構後ろなんですよね。

後低いボールが打ちやすくなります。

フェデラーをはじめ、最近デルポトロなどの大型選手が薄い握りで打ったりしてますが、こういった大型選手のケースは身体が大きいゆえに低い位置でうつので、自然にそうなった可能性が高いと思っています。

 

最近だーしぇんのフォアの不調は、グリップの厚さと打ち方の不一致にあるんだと思います。

もっと早く気づけばよかったのですが・・・

このまま打っていけば自然と打ち方も変わるんでしょうけど、残念ながら時間がありません。

仕方ないのでグリップを薄くした場合の矯正を練習して習得するしかないですね。

でも今日の練習の感じからして、そんなにかからなそうです。

 

 

他に3選手を並べた連続写真で比べることができるので、この写真だけでも見てみる価値はありますよ!

 


テニス ブログランキングへ


336×280レクタングル(大)

関連記事

マンガでテニスが近づか…ないかな(;’∀’)

出典:楽天ブックス (adsbygoogle = window.adsby

記事を読む

no image

●試行錯誤スタート

  // テニス ブログランキングへ こんばんは!はやとベアー

記事を読む

no image

インフルエンザ予防接種

今日は練習オフってことでhayatobear家は全員予防接種( ̄^ ̄)ゞ お昼に2歳8ヶ月の長女が

記事を読む

220220_ダブルス陣形ラリー

動画で見るのは大事!珍しくアドバイス

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(

記事を読む

no image

●イメージと合ってるか確認しながら ●ヨネックスから大人なテニスバッグ

// テニス ブログランキングへ こんばんは!はやとベアーです! &nb

記事を読む

no image

●家族4人でテニスコートに ●10000円ラケット?!楽天スーパーセール

//   テニス ブログランキングへ   こんばんは!はやとベアーです

記事を読む

手術後の回復を早めるサプリメント?!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || [])

記事を読む

no image

フォアハンドの肘の位置

// テニス ブログランキングへ こんばんは!はやとベアーです!   息子・だ

記事を読む

打ってから振っても意味がないの…分かる?

// テニス ブログランキングへ   こんばんは!まだ風

記事を読む

no image

昨日の練習に戻ってみる

  おはようございます。はやとベアーです! 日曜日は春休みで戻って来て

記事を読む

336×280レクタングル(大)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑