MENU
お知らせ内容をここに入力できます。 詳しくはこちら

頑張って練習見にいかない!

  • URLをコピーしました!

20130624-062529.jpg

 


テニス ブログランキングへ
 

おはようございます!はやとベアーです!

 

息子・だーしぇんは土曜、日曜と朝練なしでクラブの練習でした。
そして、1分足りとも練習見ていませんσ(^_^;)
まあ、最近は練習見ないことにも慣れて来ました。
自主練日の球出しは行きますが、後は寝る前のミーティングくらいですかね。

 

べ、別にサボっているわけではないんだからね!(◎_◎;)

 

前にも書きましたが、3年後巣立った後はぼくが居ない環境でやらないといけないわけですよ。
だから最近はどうやってなるべく練習見ないで支援していけるか、自分で考えて動けるようになるか、を考えています。
この前の高校総体の地方大会も行かなかったのはそういう意味があります。

 

先週は水曜に一緒に練習しただけで、本当に練習見なかった状態でフォアが回復しているようです。
寝る前のミーティング、確認事項をまとめたぼくらの中で「マスター」と呼んでいるものを確認。
これだけでやれてるということは、自分のやっていることに集中して考えてやれているんだと思います。

 

ただここで毎日質問したことがあります。
「何をして、何を変えたら良くなったの?何で良くなってるの?」

 

でもこの質問をするといろいろ自分で説明しようとします。
この過程で考えることにつながります。
これが癖づけば自分で考えて答えを出せるようになります。

 

当たり前や!って思うかも知れませんが、大人でもこの当たり前のことを以外にやっていませんσ(^_^;)
ジュニアでも大人でもよくありますよね。
調子がすごく良かったのに翌日はうそみたいに悪いことって。
そりゃ何で良くなったか分かっていないからです。

 

ゴールデンエイジ期は感覚と経験だけでも上手くなりますが、その時期はいつか終わります。

 

だーしぇんの中で未だ明確な答えは出ていないみたいですが、今はまだ言わないようにしています。
自分で答えを出す楽しさ、効果を知って欲しいので。

 

考えて理由を固めて行くことは実際に練習することと同じかそれ以上に必要な作業です。
特にクラブでの練習はみんなと同じ内容、量です。
その中で抜きん出るためにはこうした作業で質を高めて行く必要があります。

 

それを身につけてもらうためにも頑張って見ないようにして、余計なアドバイスをしないようにしなきゃ(笑)

 

テニス ブログランキングへ


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次